石神さんで「願いが叶った!」女性の願いをひとつ叶えてくれる三重県のパワースポット | 北海道千歳市・札幌市・愛知県名古屋のホームページ制作pead design

北海道千歳市・札幌市と愛知県名古屋市を拠点に、ホームページ・Webサイト制作。マーケティングとコンサルを活用し集客、企業・商品のブランディング、ロゴ、WEBサイト、オンラインショップ運用代行の発展を目指すフリーランスデザイン事務所です。

FOLLOW US

かおかな@フリーランスのホームページ制作+ディレクター Instagram かおかな@ホームページ制作WEBデザイナー

石神さんで「願いが叶った!」女性の願いをひとつ叶えてくれる三重県のパワースポット

石神さんで「願いが叶った!」女性の願いをひとつ叶えてくれる三重県のパワースポット

「女性の願いをひとつ叶えてくれる」という、夢のような神社をご存じですか?

三重県鳥羽市に、鎮座する神明神社の末社の石神社こと石神さんが「女性の願いをひとつ叶えてくれる」と言われる神様です。

参拝に訪れたいと考えながらも、チャンスに恵まれず数年の歳月が経過していました。やっと、石神さんに呼ばれた気がしています。

このブログでは、石神さんの正しい参拝方法や、願い事の書き方、絶対買っておきたいお守りのご紹介とともに、参拝の様子や不思議な体験もお話していきます。

石神さんへのアクセス方法

神明神社に行く手段は、バスまたは車しかありません。

最寄駅となる鳥羽駅から、市営バスかもめバスを利用し約40分乗車し、相差というバス停で下車し徒歩10分ほどで到着します。
バスの本数は少ないため、往復時の時刻表をしっかりと確認していきましょう。

この日わたしは乗り換えのタイミングが合わず、当初予定していたバス停から乗ることができず鳥羽駅から、途中までタクシーで向かう珍騒動がありました。
みなさんも、わたしと同じ目には遭わないようにしてください。

女性の願いをひとつだけ叶えてくれる石神さん

女性の願いをひとつだけ叶えてくれる石神さん

三重県鳥羽市に鎮座する、神明神社の境内に石神社こと「石神さん」

石神さんは、鳥羽三女神のひとつであり昔は、相差に暮らす海女さんが豊漁と安全を祈願する神社でした。しかし、いつしか女性の願いをひとつだけ叶えてくれる神社として、有名になったのです。

実際に、著名人や有名アスリートも、石神さんに願ったことが叶った!という口コミも広がり、今は全国の女性が石神さんを訪れるほど人気のスポットになりました。

わたしが訪れたのも平日の早い時間帯でしたが、多くの女性が参拝に訪れていました。

これを知れば願いが叶う!石神さんの正しい参拝方法

これを知れば願いが叶う!石神さんの正しい参拝方法_祈願用紙

正しい参拝の手順として、ご本殿の神明神社に参拝、石神さんの願い事を書いたのち石神さんへ参拝を行います。

まずは、記帳台で専用の用紙に願い事の書き方についてご説明します。

これを知れば願いが叶う!石神さんの正しい参拝方法_祈願用紙

願い事は、叶えたい期間と内容を具体的に書くのがよいそうです。
「〇〇が叶いますように」「〇〇となりますように」という書き方ではなく「〇〇します」と宣言をするような言葉を選びましょう。

例えば「〇〇(具体的な期間)までに〇〇(具体的な内容)のような方と結婚します。実現するために、わたしは〇〇(自分が行う行動)していきます」という書き方がベスト。

そして、丁寧に思いを込めて書くこともお忘れなく。

わたしも、ここを訪れると決まってから願い事を考えたり、丁寧に書くことを自宅で練習しました。

石神さんでの参拝順も、ご丁寧に案内されていました。

・記帳台にある祈願用紙に、ひとつの願い事と名前を書く。
・祈願用紙を持ったまま、鈴を鳴らす。
・用紙を折りたたみ賽銭箱の横にある願い箱へ入れます。
・二礼 二拍手 一礼をし、用紙に書いた内容を心で唱えて参拝する。

事前に願い事を考え書く練習もしましたが、その場になると緊張してしまうものです。
でも、ゆったりとした気持ちで丁寧にお伝えすることを心がけ、無事に参拝を終えることは出来ました。

願いが叶ったらお礼参りを忘れずに

石神さんの願いが叶ったら、必ずお礼参りを忘れずに

石神さんへ祈願したことが叶った場合は、お礼参りまでが参拝のマナーとされています。無料で頂ける絵馬に感謝を伝えると、新しい願い事が叶うそうです。

お礼参りの絵馬が、想像以上に多く「無事に子供を授かることが出来ました」「石神さんのおかげで素敵な人と出会い、結婚することが出来ました」「病気が完治し、元気になりました!」といった、感謝の思いにわたしも心に込み上げるものがありました。

わたしも「この日に願ったことが叶ったら必ずお礼参りに伺います」と、石神さんにもお伝えしました。

石神さんにきたら絶対に引いておきたいおみくじ

石神さんにきたら絶対に引いておきたいおみくじ

参拝後は、石神さんからの助言をいただくため、おみくじを引いておきましょう。おすすめは「海女おみくじ」と「石神さん恋みくじ」の2種類です。

…どちらも、なんか心がスッとするお言葉が書かれていました。

「今は、願いごとに向けて準備しているため、少しだけ時間がかかります。でも、あなたの願いは必ず叶います」と…願い事に書いた内容を、照らし合わせると「なるほど…」と納得してしまいました。

海女さんが手作りする石神さんの人気お守り

海女さんが手作りする石神さんの人気お守り

石神さんお守りの効果が高く、神明神社で人気の授与品のため、土日には品切れになることもあるようです。

一般的なお守りよりひと回りは大きい石神さんお守りは、海女さんがひとつひとつ手作りをしているそうです。

海女さんが手作りする石神さんの人気お守り-ドーマン・セーマンのマーク

お守りのモチーフになっている星柄と格子柄は、ドーマン・セーマンといいます。星柄は「海女さんが海に潜っても元の場所へ戻れるように」また、格子柄には「出入り口がわかりにくいことから魔物を寄せ付けない」という意味があり、魔除けの効果もあるそうです。

ストラップ型のお守りには、三重県で養殖されているアコヤ真珠が使われています。持ち運びにちょうど良いサイズです。

石神さんの御朱印を頂きました

石神さんの御朱印を頂きました

石神さんで、御朱印をいただくこともできます。お守りにあるセーマン・ドーマンが、御朱印にも書かれています。

墨書きの部分に書かれている「玉依姫命(たまよりひめのみこと)」は、石神さんのご祭神で、縁結びや子宝、出産といった女性の願いを叶えてくれるほど、良い方向に導いてくれる神様です。

石神さん参拝で起きた不思議?な体験

石神さんの願い事を記していると、後ろがやけに騒がしく「ソワソワしているの、なんだろ」と振り返ると、ヤモリが姿を見せてくれました。

北海道には生息しておらず、ヤモリを見たのが人生初めてでとても驚きました。なんか縁起悪いのかな?調べたところ、縁起の良い動物だと知り安心しました。

ヤモリに遭遇した場合、金運上昇、家の繁栄、幸運が到来、良い知らせが来る、良縁とさまざまな幸運をもたらすと書いてありました。

…いいことが絶対ありそうですね!笑

今年の初詣は、三重県伊勢市に鎮座する猿田彦神社へ参拝しました。ここでも、ちょっとした不思議体験をしました。よければ合わせてご覧ください。

石神さんへの願い事は本当に叶うのか!?

私の願い事の内容は、まだ発表はしません。ただ、叶えたい時期として4ヶ月後の2022年10月と記しました。現時点で、わたしの願い事の結末をお伝えすることはできません。

しかし!参拝から数日後に、ちょっとした変化を感じ「これって石神さんのおかげ?」と、思うことがありました。

そしておみくじに記されていた「今は、願いごとに向けて準備しているため、少しだけ時間がかかります。でも、あなたの願いは必ず叶います」の言葉…実は、そのまた数日後にこの言葉を、実感する出来事を体験しました。

これって、偶然なの?と思わずにはいられませんでした。

約4ヶ月後に、どうなるか私自身も楽しみです。このブログを読んでいる方も、わたしの今後を楽しみにしてくださると嬉しいです。

必ず報告させていただきます!

2022年10月まで、願い事と共に石神さんも誓ったわたしができる努力を、精一杯努力を続けていきます。

今からワクワクしています♪

writer
フリーランスWEBデザイナー かおかな

北海道と名古屋を拠点に、ホームページ制作やWEBデザインを手がけるフリーランスデザイナー事務所「pear design」のかおかなです。
デザインやお仕事に関する話題を中心に、役立つ情報やライフスタイルを発信しています。
趣味は、釣りと神社巡りとアウトドアとライブに行くこと。「お仕事も趣味も、一生懸命に楽しむこと」がモットーです。